社会人になってから彼女ができない理由18選【図解あり】

2020/2/27 (更新日 2020/3/24)

これから彼女を作りたいと思っている人「大人になってから出会いが減ったので彼女ができません。仕事が忙しいので彼女が作れません。社会人になってからの恋愛はどうしたらいいんですか?具体的な方法を教えてください。」

こういった疑問に答えていきます。

(関連記事:彼女の作り方【3か月で彼女を作るためにやるべきこと】
(関連記事:ブサイクに彼女ができない7個の理由
(関連記事:彼女ができない理由総まとめ【無料恋愛スコア診断あり】

本記事のテーマ

社会人が彼女を作るために必要なこと18選【なぜ社会人はモテなくなるのか】
社会人が彼女を作るために必要なこと18選【なぜ社会人はモテなくなるのか】

社会人になってからモテなくなったという方が結構たくさんいます。その理由は、
学生の頃の恋愛と、社会人になってからの恋愛は違うから
10代・20代までの恋愛と30代・40代からの恋愛も違うから
です。

そして、学生と社会人(年齢)によってい違いがあるのは3点です。
  • 時間 (使える時間)
  • お金 (使えるお金)
  • 恋愛観 (結婚観)

それぞれの違いを「表」で示すと以下のようになります。
男性の場合
学生社会人初期社会人中堅ベテラン社会人
年齢~22歳23歳~29歳30歳~39歳40歳~49歳
使える時間◎××○
使えるお金△×○◎
恋愛観遊びたい・誰でもいい元カノよりかわいい女性結婚を意識した女性すぐに結婚できそうな女性

女性の場合
学生社会人初期社会人中堅ベテラン社会人
年齢~22歳23歳~29歳30歳~39歳40歳~49歳
使える時間◎○○○
使えるお金×△○○
恋愛観遊びたい・誰でもいい徐々に結婚を意識すぐに結婚できそうな男性すぐに結婚できそうな男性

今回は、社会人になってからの恋愛について解説したいので、【男性】の表の黄色い部分に注目してください。23歳~29歳と、30歳~39歳になります。
恋愛対象は、【女性】の表の黄色の部分を見てください。きっと23歳~29歳の女性がストライクゾーンだと思います。
まず、圧倒的に、恋愛に使える時間が足りないことがわかります。そして、23歳~29歳の男性は、使えるお金も十分ではなさそうです。
その理由ですが、大学生3年生、4年生の頃なら、月曜日~金曜日まで大学に行かなければならないという事はありませんでしたよね。週に2、3回午後から行けばOKとか。後はバイトして、ゲームして、合コンして。なんならバイト中も可愛い女の子と話したりして。バイトなら責任もあまりないので、徹夜で遊んでから眠たい中バイトに行くこともあったでしょう。 また、バイトで稼いだお金もほぼ全て遊びに使えます。実家暮らしなら、家賃もかからず、ウハウハだったかもしれません。 恋愛対象の女性も同じ大学生なら、デートする時間もお互いに無限にあったはずです。

ところが、、、社会人になると、平日は朝9時~18時までは完全に会社、そのあと残業して帰るのは21時とか。デートする時間もなかなか確保できません。平日に忙しかったので、全然土日の予定を作っていない。なんなら土日は休みたいし。。。等、生活はガラリと変わります。 そして、社会人1年目なら手取りはせいぜい15万円前後だと思います。もし家賃や水道光熱費にスマホ代などを払ったらもうデートに使えるお金はありません。 恋愛対象に考えている23歳~29歳の女性は、どの年代からもモテます。お金がなければ、おいしいご飯をご馳走することもできず、知り合って1回くらいは会えても、2回目のデートに行くことは困難だと思います。(別のライバル男性に負けてしまいます。)

では、そのような限られた条件の中、社会人が彼女を作るために、何をしたらいいのでしょうか。さっそく18個の理由を挙げます。

記事の信頼性

記事を書いている僕も、大学生の時には彼女がいたのですが、社会人になって遠距離になってしまったため、別れてしまいました。その後、かなり長い間彼女ができませんでした。身長も高くない(165cm)ので、自分に自信がつかないまま仕事ばかりしていました。結局35歳までは全くモテませんでしたが、BRIGHT FOR MEN塾長の川瀬と知り合ってから一緒に合コンや街コンやナンパを経験し、ノウハウを学び、自然と恋愛上手になりました。ブサイクでモテなかった時期を経験した僕が社会人になってからモテるようになった実績があるので、この記事は信頼に値すると思います。ちなみに、職業はシステムエンジニアです。

また、BRIGHT FOR MENという恋活・婚活学校には、毎日様々なモテない社会人男性(ブサイクもたくさん)が集まってきます。そして、短期間の間(数か月)に次々に彼女を作って卒業していきます。

この記事は、僕の個人的な経験だけではなく、結果を出した多くのブサイク社会人さんの事実をもとにまとめて執筆します。

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「社会人になってからの恋愛に困っています。30代になってからの恋愛の仕方がわかりません。自分に自信がないです。」という恋愛初心者の方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「社会人が彼女をゲットする」までがイメージできるようになると思います。
それでは、さっそく見ていきましょう。


①ジムに通う(筋肉は裏切らない)

ジムに通う(筋肉は裏切らない) 2019年の流行語大賞にもノミネートされた「筋肉は裏切らない」という言葉がある通り、筋肉は裏切りません。 社会人になると、運動が減り、食事も不規則になりがちです。学生の頃はシュッとしていた顔が丸くなっていませんか? おなかがビールっ腹になっていませんか? もし、女性に理想的なボンキュッボンを求めるなら、こちらも最低限の体系を維持しましょう。

②清潔感を意識する(女性が期待する清潔感とは?)

男性目線女性目線
髪の毛毎日洗ってる伸びてる髪が不潔
髭を伸ばしてカッコいいキスしたら痛いし、剃ってほしい
毎日歯磨きしてる歯石溜まってそう。定期的に歯のクリーニング行ってほしい。
洋服ちゃんと洗濯してるいつ買った服?ヨレヨレ
いい靴だし長持ちする。味があってカッコいい安くてもいいから買い替えて
靴下蒸れるから、指がわかれたタイプ水虫なの?汚い!
清潔感を意識する(女性が期待する清潔感とは?) 自分は清潔だから大丈夫、と思っている男性が多いですが、男性が思う清潔感と女性が思う清潔感はいろいろと異なります。 いずれも意識すれば、簡単に直せることばかりです。こんなことで足切りになっては絶対損なので、すぐに改善することをお勧めします。


③自慢話をしない(男性にも女性にも)

自慢話をしない(男性にも女性にも) 男は自慢話が大好きな生き物です。特に大学生のころは、自分の経験を自慢して会話が成り立っていたかもしれません。しかし、大人の女性に、自慢話は通用しません。 そもそも、BRIGHT FOR MENでは、男性が積極的に話すことを推奨していません。男性側から話をするのではなく、女性が好きな話を聞いてあげましょう。話し上手は聞き上手です。


④ストライクゾーンを広げる(30代も視野に)

ストライクゾーンを広げる(30代も視野に) 前述の通り、恋愛対象に考えている23歳~29歳の女性は、どの年代からもモテます。その年齢の女性を攻めようと思ったら、ライバル男性がウヨウヨしています。 もし恋愛経験が乏しい、または学生以来彼女ができていない、自分に自信がないなら、例えば年上で30代の女性などにストライクゾーンを広げることも考えましょう。

⑤男友達を変える・増やす

男友達を変える・増やす 友達を変えたほうがいい場合が結構あります。趣味で仲のいい友達と、一度疎遠になるくらいの覚悟があってもいいと思います。 僕も社会人になってからラジコンが好きで、週末はずっと組み立てて眺めて、秋葉原にいって部品を集めて、また来週も組み立てて、塗装して、完成したら友達とサーキットに行って走らせて、みたいな生活でした。時間もお金も友達も、恋愛とは真逆のポジショニングだったのです。 もし、社会人になって彼女が欲しいなら、毎週末合コンや街コンに行けるような、ちょっとくらいチャラいくらいの友達を増やしたほうがいいです。趣味はいったん停止したほうがいいですね。僕はヤフオクですべてのラジコンを売りました。


⑥コミュニティに属する

コミュニティに属する 上記の続きになりますが、新しい友達を増やしたいなら、コミュニティに属するのが早いです。 また、コミュニティに参加することで、男性の友達だけでなく、彼女になりうる女性ともお知り合いになれる可能性もあります。 BRIGHT FOR MENというコミュニティも、社会人になってから恋活婚活をしたいという、同じ意識を持った仲間が集まっているのでお勧めです。 合コンや街コンの誘いもありますし、ダイエットグループもあるので、一緒に体を鍛えることもできます。


⑦女性と知り合いになれそうな趣味を増やす

女性と知り合いになれそうな趣味を増やす 僕の場合は、ヨガに行ったり、フェスに行ったり、交流会に行ってみたり等。これまで自分には無関係だと思われたグループにも参加してみて活動の幅を広げました。そもそもコミュニケーションが苦手だった理系でSEの僕にとって、初対面の女性はもちろん、男性ともどのような会話をしていいのかわかりませんでした。 新しい交流が増えたことで、自己紹介を何回もすることになったり、多少は社交的になれた気がします。最近なら、SNSを使って簡単にグループを見つけることができますし、私たちBRIGHT FOR MENにもたくさんのサークルがあるので、ぜひ参加してみてください。
もちろん、それで簡単に女性と知り合いになったり、付き合えたりするなんて考えていません。ただ、活動の幅や視野を広げたほうが、話題作りにもなるし、新しい刺激を受けて、これまでのライフスタイルを変える手助けになります。


⑧ナンパを経験する(恵比寿横丁・銀座コリドー街・六本木リゴレット)

ナンパを経験する(恵比寿横丁・銀座コリドー街・六本木リゴレット) もしこれまでとは違う、新しい友達ができたら、ナンパを経験してみることをお勧めします。ナンパなんて、と思うかもしれませんが、経験しているかしていないかでは雲泥の差があります。 僕は35歳くらいで初めてのナンパに同行してそう感じました。ライバルがどのようにアプローチしているのかわかるし、デートと違って何の準備もできないので、会話は全てアドリブになるし、話すばっかりだと相手のこともわからないので、聞き上手にならなければならないことも、身をもってヒシヒシと体感しました。
それに、都内なら、ナンパしてOKという街がいくつか存在しています。恵比寿横丁・銀座コリドー街・六本木リゴレット等です。3か所とも都内ではメチャメチャ有名です。そもそもナンパOKの女性しか集まっていないので、クラブでのナンパや、ストリートナンパと違って、敷居も低く、いい意味で失敗しても全然大丈夫です。

⑨デートのルーティーンを作る

デートのルーティーンを作る 僕はデートのルーティンを決めています。1回目のデートならこのルートでデートする、というパターン(デートプラン)を決めています。モテない僕は何度も1回目のデートをしなければなりませんでした。2回目のデートにつなげるためにどうしたらいいのか、試行錯誤して、いくつかのプランが完成しまました。 ここに書いてしまうと、過去にデートした女性にばれてしまうので、「彼女の作り方セミナー」に参加していただいた方にこっそり教えます。
ヒント:六本木からの夜景コース(吊り橋効果ありでドキドキさせる裏ワザあり)
ヒント:恵比寿(赤ちょうちん)からの雰囲気満点の個室バーコース(ギャップありで告白可能・キス可能)


⑩タクシーを使う

タクシーを使う 僕はタクシーを使うようになってからモテるようになった気がします。 タクシーでちょっと行ったところにこそいいお店があることも知りましたし、 オシャレをしてきている女性はハイヒールだったりするので、歩く距離が長いと気を使いますよね。 それに、スマートにタクシーに乗れると、男が上がります。また強制的に隣り合わせの状態(数分間)になるので、異性を意識する・される、いいチャンスになります。(好きな女性に、いいお友達ポジションで終わらないためにも有効です) 例えば、新宿都庁のほうにあるビルには素敵なお店がたくさんありますが、目玉のところで待ち合わせして、ずーっと歩くみたいな、感じだとちょっとダサいんです。外は暗いのに地下道だと明るいし、到着するまでに雰囲気がでません。 その他、森ビルでのデートもお勧めですが、どのビルも少し駅から離れたりしていますので、タクシーに乗れば、ワンメーター410円でビルの車止めまで行くことができます。車止めからはすぐにエレベーターに乗れるようになっているので、動線もスムーズです。


⑪LINEを我慢する

LINEを我慢する LINEの頻度を制する者は、恋愛を制すると言っても過言ではありません。酔っぱらって無駄なLINEをしたり、「おはよう」とか、絶対に必要のないLINEをすると嫌われます。論外です。
LINE交換して仲良くなったつもりになってしまう男性は少なくないですが、LINEはあくまでもデートの約束をするための手段です。 まだ関係性ができていない状態や、デートの約束がないのに、無駄なLINEを連発することは極力避けたほうがいいです。特に、返信がないのに、追加でメッセージを送ったりすると地雷を踏んで既読スルーになってしまい、更に凹んでガッカリすることになりかねません。
特に、すでに次会う約束が決まっているのに、不必要なLINEをすると一瞬で嫌われてしまいます。男性の心理なのか、好きすぎて気になりすぎてLINEしてしまうのかわかりませんが、モテない男性に限って、無駄なLINEが多いです。ガマンしてください。
話したいことや口説きたいことがあるなら、会っているときにたくさんお話しすればいいだけです。LINEでは話し過ぎないように注意しましょう。
例えば、あなたが知らないおばさんとLINE交換したとして、ガンガンLINEが来たら嫌じゃないですか?「おはよう」とか、「何してる?」とか、「xx知ってますか?」とか、「xx好きですか?」とか。
もし、脈がありそうなら、LINEの頻度を上げてもいいですが、脈がなさそう、まだ分からないという状態なら、極力少ないLINEで、絵文字やスタンプを使わずに、やり取りしたほうが無難です。頻度は1日、2日後に返信するくらいでもOKだと僕は思います。(ほんと、シンプルにガマンです。本当は返信したいです。僕は気になっている子に限って、あえて既読にせずわざと半日以上はガマンしてます。お酒を飲んでしまったら、更にガマンです。何度も失敗したので。。。)
また、スタンプは使わないほうがいいです。絵文字についても、使っていいのは簡単な絵文字「😊😎😭😢👌✨💦🍚」程度にしましょう。自分では気に入っているスタンプでも、相手からしたら「何このスタンプきも!」って思われたりします。関係性ができるまでは、極力ガマンです。保守的に攻めたほうが無難にデートまで進むことができます。

最近、知り合いの女性に聞いたところ、女性も好きな男性とのLINEでは、即リプしないよう、気を付けているそうです。つまり、頻度が高いと好意があるとばれてしまうからです。 釣りに似ていますよね。お魚をGETするためには、じっくり待たなければなりません。バシャバシャしたらお魚は逃げてしまいます。

⑫女性のデータをメモする

女性のデータをメモする 前回話したことや、好きなこと、好きな映画、誕生日など、聞いたらメモしておいたほうがいいです。ちょっとした変化に気が付いてあげるだけで、モテます。


⑬プレゼントを用意する

プレゼントを用意する 小さなプレゼントを用意してあげると、モテます。例えば、雑貨や小さなお花等。300~1000円程度がいいと思います。相手にもよるので、「彼女の作り方セミナー」に参加する機会があれば、講師に質問してみてください。


⑭デート費用は全額負担する

デート費用は全額負担する デート費用は全額負担が基本です。全額負担といっても、日本人女性は優しいので、どこかで割り勘にしてくれたりしますが、基本スタンスはデート費用は全額負担で考えておいたほうがいいと思います。別のライバル男性が全額負担なのに、はなから割り勘みたいなスタンスをとると、負けてしまいます。


⑮体験型デートを使う

体験型デートを使う 体験型デートとは、水族館や動物園やゲームセンターやアウトドアに行って、新しいことを一緒に体験するデートのことです。ただ、おいしいご飯に誘う食事デートではなく、一緒に体験することで、お互いのことを一気に知ることができます。食事デートで2人だけの会話だと、話題に困ったり、沈黙があったりといった心配がありますが、体験型デートならそういった心配もありません。
また、女性との関係を、ただのいい人で終わってしまわないためにも、デート感を出すことが大切です。BRIGHT FOR MENには、デートプランナーがいるので、最近はやっている体験型デートについて、お伝えすることができます。


⑯同時進行で女性を口説く

同時進行で女性を口説く 女性の皆様ごめんなさい!!!!!
社会人になって限られた時間で恋活婚活をしなければならない中、1人の女性だけに絞ってアプローチをしていたら、チャンスを逸してしまいます。
実際には、女性側も多くの男性からアプローチを受けて、デートの比較やフィーリングの確認をしていますので、お互いさまと言えるかもしれません。

⑰シュートを打つ

シュートを打つ 社会人になると、出会いの機会も減るので、告白の機会も減ってしまうと思います。なので、早めのシュートをお勧めします。 シュートとは、告白まで行かなくても、「○○ちゃんは、僕のタイプだなー」とか、「○○ちゃん、かわいいね」など、気持ちを伝えることです。シュートを打たないと、女性側は、「この人、私を食事に誘うけど、私のことどう思ってるんだろう。」と考えています。 女性側も時間が無限にあるわけではないので、脈があるかないかもわからない男性と、そう何回も食事デートに行ってくれません。早めにシュートを打ちつつ、3回目のデートでは告白することをお勧めします。


⑱デートのゴールから逆算

デートのゴールから逆算 別の記事(彼女の作り方【3か月で彼女を作るためにやるべきこと】)で伝えた通り、3回目のデートで告白する!、と決めているので、 3回それぞれのデートで、ゴール設定をする必要があります。 例えば、1回目のデートのゴールは、「2回目のデートを取り付けること」になります。 上記「⑮体験型デートを使う」で説明した通り、「2回目のデート」は体験型デートに誘うべきなので、「1回目のデート」では、さりげなく次のような会話をすることが必要になります。
  • ・最近、水族館に行ったりしてる?
  • ・ゲームセンターって好き?太鼓の達人で勝負しない?
  • ・最近見たい映画ある?
  • ・フェスって行ったことある?
などなど、最近どんなことに関心があるのか聞き出すことが「1回目の食事デート」で必要な会話になります。 とはいえ、あくまでもさりげなく、「体験型デート」に導きたいので、、、
○○ちゃんの仕事って大変だよね~

俺も仕事忙しい時、クラゲがプカプカしてるのを見て癒されたりしてるよ~

最近クラゲみたことある?今度水族館行かない?

のような自然に会話することが重要です。
このように、その日のデートで何を達成するべきなのか、「デートのゴール」を事前に考えてからデートプランを用意したほうがいいです。
その他、デートのゴールとして考えられる例は、
  • 【ゴール1】次回のデートに誘う
  • 【ゴール2】敬語を外してお互いタメ語で話せるようになりたい
  • 【ゴール3】手をつなぎたい
  • 【ゴール4】キスしたい
  • 【ゴール5】告白したい
などです。
その日のゴールに応じて、あなたの服装、デートで行く場所、レストランの雰囲気など、全て変わるはずです。
デートプランは、デート慣れしていないと考えるのが大変だったり、女子受けのいい場所や、スムーズに行けるお店がわからなかったり等等、悩みがたくさん出てくると思います。
BRIGHT FOR MENのデートプランナーは、確実に2回目・3回目に繋がるデートプランを毎週公開しています。ぜひ「彼女の作り方セミナー」で、お勧め「デートプラン」を2~3パターン聞いてみてください。


彼女を作りたいけれど、作り方が分からない、出会い方が分からない。好きな人はいるけれど、女性とどのような会話をしていいのか分からない、見た目に自信がない。そんな迷える草食男子に、1980円にて「彼女の作り方セミナー」を開催しています。(有楽町・銀座にて毎日開催)


★内容についてご質問などございましたら、「彼女の作り方セミナー」にてお尋ねください。


3か月で彼女